Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

自分には無縁だと思っていた。

2015/12/19 20:12

相手が実は、最強のマザコンだった。
相手が実は、最強の浪費癖があった。
相手が実は、整頓はできても、まったく整理(捨てる)ができなかった。

知るのに、20年かかった。
そして、どうするか。

理不尽なことには、しっかり抗議すること。

心からの抗議は、痛みをともなう。

P.S.
だまってても、時間は味方してくれない。
 

今日のおしゃべり つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

学級マラソン。

2015/12/18 22:18

トップ集団を走る子は、半そで半ズボン。
後方集団は、ジャージを着たまま走っている。

なるほど、
はなっから勝負を捨てても、
完走が大事よ、ということか。

超ドベ君は、担任との伴走で、
オチッチニー、オチッチニー。
競歩よりも遅いのに、
保護者から、よりたくさんの拍手。

昔、僕もあれに憧れた。

P.S.
拍手には、いろんな意味があるんだなぁ。
 

授業や行事の出来事など。 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

仕事に集中できない理由。

2015/12/17 22:43

今の置かれた環境を考えれば考えるほど、
ふと、目の前の仕事に手が付かないときがある。
でも仕事は好きだ。なぜか。

人は、自己犠牲してナンボというけれど、
本当の自己犠牲とは、
本人がまったく苦に感じないことをいう。

集中できないということは、
まだやり残したことがありますよ、
という本能的合図。

P.S.
集中できないことで、
一緒に戦う仕事の同僚に迷惑をかけるな。
 

仕事のこと つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ひとりで乗る車。

2015/12/16 22:26

家族がいるからと、普段、高級ミニバンを
ひとりで乗っていると、お迎えに上がるハイヤーみたいだ。
スライドドア『ピーピーピー』って・・

血の気が多くなるのも、分かる気がする。
そもそも本当にほしくて買ったのだろうか。

でも、高級セダンに乗るとき、
目がキラキラ、いつも落ち着いていた。

ハイブリッドセダンで、
ひとり颯爽と運転している人は、かっこいい。

P.S.
助手席には常に、自分の大切なバックだけ。
 

つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

賃貸マンション。

2015/12/15 21:48

賃貸マンションで低層階と上層階では、
お金に相当の差が出てくるとする。

どちらがいいかなんて、上がいいに決まっている。
しかし、そうでもないらしい。

住む場所で、精一杯のお金を出すなら、
高級分譲タイプの低層階がいい。
最低でも、PM物件。

P.S.
同じマンションに住む人が貧乏っちかったら、
自分も同じくらいの地位だということ。
 

賃貸マンション つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

自分を追い込む。

2015/12/14 22:18

ひとりになると、今まで気づかなかったことが、
俄然見えてくる。

寂しがり屋と思っていたのに、
実は、全然快適だった。

人嫌いだと思っていたのに、
実は、ものすごく人懐こかった。

今まで一緒に暮らしていた相手が、
実は、全然好きではなかった。

自分にふさわしい窮地に追い込んでみる。

P.S.
生理的に無理な人との暮らしは、
逆方向に自分を追い込んでいる。
 

花のある暮らし つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ちょっとした気合い。

2015/12/13 21:57

憧れの人に出会うと、尊敬の念は、相手に必ず伝わっている。

あっ高みを目指しているな、と。

1週間に1度しか会えないけど、3度目の今日は、
ヒョウ柄のスパッツで登場してきた。

その人ととなりのセンスだ。

周囲の常連から
『え?先生、きょうはどうしたの?気合い入ってるぅ~』

そりゃ、こっちも気合いが入ります。

P.S.
寂しくなったときは、異性や家族に電話して気を紛らわしてもむなしい。
そんな時間があるなら、マラソン中継を観てるといい。
 

今日のあんなこと、こんなこと。 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

もしかすると・・・ふと思う。

2015/12/12 23:16

本音で『ふと』思うことがある。

すると理性くんが、
いや、こうしないといけない。
大人は、こうあるべきだ。
などと、果敢に『ふと』を阻止してくる。

たくさんたくさん遠回りした結果、
結局、この『ふと』が正解だった。

遠回りは3年、いや10年かかるかもしれない。
でも、その遠回りは無駄ではない。

P.S.
じゃないと、
たくさん周囲に迷惑をかけてきたのに、
そんな自分が、救われないじゃないか。
 

心、体、そして魂。 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

アポなし営業マン。

2015/12/11 23:16

会社に訪問する飛び込み営業マン。

こちら側としては、何が面白いのか不思議でならないが、
一応勉強のため、少し話を聞いてみた。

まったくオーラのない、血色の黒い初対面の人から、
『みんな支え合って生きていますから。』
と力説される。

なるほど。
どこか自信がないアポなし訪問者は、
目をそらさないで話し続ける。

P.S.
背の高い人は、牛乳が嫌い。
普段、時間あればひたすら寝ている。
 

営業 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

なんちゃって辞意。

2015/12/10 22:34

もう辛いから、辞表を出した。

でも、
上司の慰留で仕方なく・・・
妻や子どもがいるから・・・
住宅ローンがあるから・・・と吐露するサラリーマン。

甘っちょろ過ぎて、笑いが出てくる。
でも気持ちはわかる。

本当の原因は、
優しくて真面目な、あなた自身にある。

P.S.
しまいには、実家に引っ越そうかと言い出す。
でも実は、それが妻の策略だったりする。
 

仕事のこと つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
先頭...25...50...75...最後
スポンサー広告