Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

揺らぐ人。

2016/10/14 0:00

証券アナリストの予想が外れるとか、
投資顧問の推奨銘柄が外れるとか。

外れても、合っているのだ。

大事な資産をかけてきた経歴の人たちだ。

生半可な知識で、発言しておらず、
小出しの情報は、考え方として連続している。

 

ただ、消費者層のモットーは、「ラクして儲かる」だ。
それ以外だと、すぐペテンの流布をつけられる。

おおよその消費者はそもそも、
じぶんの時間をもたない。

 

だから、
「空いた時間」という言葉が大好きだ。

 

他人の時間を生きている人が、
「1時間だけじぶんの時間を」という発想だ。

限られた隙間から、
差し込む光を見ようという話である。

 

晴天の公園を闊歩(かっぽ)するように、
池、森、ベンチ、カフェ、
心の揺らぎが連続することを、自分の時間というのではなかろうか。

 

P.S.
だから、苦労を楽しめる。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告