Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

引き締まったコーヒー。

2016/09/07 0:00

アイスコーヒー、「加糖」「無糖」どちらにしますか。
そう店員に聞かれれば、どっちか答えるだろう。

「そのままで。」と答えた人がいた。

そのままって何?って話なのだが、
店員も意に介さず、「はい。そのままですね。」って、
ちゃんと通じているのだ。

運ばれてきた、あのコーヒーの味がかなり気になるところだ。

 

よく人も、
「表の顔」と「裏の顔」という言い方をする。

こと初対面は、オーダーを聞かれる前から表の顔だ。

どっちが、加糖か無糖なのかは味わった人にしか分からないが、
いったん甘味が入れば、使い分けできないだろう。

かといって、ありのままと言われても、
今度は、コクを求められる。

 

「あなたが、
批判されると思う姿を見せてください。」

 

会うたび、喜怒哀楽をさらけ出した味。
味わい深い人とは、そういうことだと思う。

 

P.S.
批判は、塩。

 

#つぶやきranking
#ブログranking

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告