Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

「かしこまりました。」

2016/08/21 0:00

本当にわかっているかどうかはともかく、
一切の質問をせずに、了解することで、
双方にとって、心地よい言葉ではある。

疑問があっても、
とりあえず、あとで考えれば済むことだ。

 

しかし、
これを延々と続けていくとどうなるだろうか。

相手はどんどん図に乗る。
そして、じぶんもストレスがたまり、矛先がお客さまや家族に向かうのだ。

 

会社でよく見られる、上司と部下の光景だろう。

これは100%部下が悪い。

10回までは、「かしこまりました」を続けていい。
そのかわり11回目は、上司に攻撃を仕掛けることだ。

 


「はい。もう終わっています。」

 

相手も恥ずかしくて、
12回目からは慎重になるし、やや遠慮がちにもなってくる。

そういう関係が一番いいのだ。

 

P.S.
20回目は、立場が逆転している。

 

#つぶやき
#ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告