Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

問題児。

2016/08/20 0:00

Amazonでいつでも好きなものが買える。

即日という早さから、ショッピングというより、
ヤマト呼び出しクリックみたいで、どこか優越感がある。

今では、
「あっ、カートに入れといて。」が合言葉になっている。

 

さて、早いといえば、仕事ができる人間の判断力だ。
大いに結構だと思う。

しかし、それは他人が与えた仕事であって、
実際に仕事を作るとなると、さっぱりという人がいる。

 

ビジネスは無限にあるのだ。
じぶんがするより、
作ったものを人にさせるほうがだんぜん楽しい。

子どもだって、宿題そっちのけで、
喜々として、親に問題を作ったりするではないか。
親をウ~ンと唸らせたいのだ。

そう。

世の社長さんは、子どものころから、
問題を作ってきている人なのだ。

 

その解答をじぶんしか知らないから、
面白いったらありゃしない。

ありきたりな問題は、
すべて「そっちでやっといて。」なのだ。

 

P.S.
「この問題を解いた人はこんな問題も解いています」

 

#つぶやき
#ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告