Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

とりあえず場数。

2016/08/05 0:00

得意なことを仕事にできるなら、
これほどいいものはない。

でも、何が得意かが分からないという。

そりゃそうだ。

得意なこととは、その他大勢に圧勝することではない。
「うぁ、すごい!」は、興味のない人がいう言葉である。

 

とりあえずは、
目の前の作業を、工夫し、最短でこなしていくことだ。

 

場数(ばかず)という言葉がある。

ゴルフでいえば、
どれだけ実戦を経験しているかで、その差は大きい。

でもその差とは、1打差。

得意なこととは、

同業者に、ぜったいの僅差をつけれること。

 

「よくわかんないですけど、あの人とはいっつも1打差なんですよ。」
と、あるプロのぼやきを聞いたことがある。

じぶんでもよく分からないのだ。

バカになって数をこなし、あとは神に委ねるしかない。

 

P.S.
新人:「ホームランの打ち方を教えてください!」
長嶋監督:「ピュッと来た球を、バッと踏み込んで、パンッと打つんだ!」

 

#つぶやき
#ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告