Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

無神論者。

2016/06/30 0:00

喫茶店で、いきなりパソコンを出す人がいる。
こういう人は、たいていデスクトップ上が散らかっている。

画面いっぱい、見事にファイルだらけで、
もしかしたら、そういう背景デザインだったかもしれない。

そして、今どきビジネスメールをOutlookで処理していた。

 

懐かしい風景だったが、
今やGmailを超えるものはないと痛感している。

むかし、サイボウズという会社に50万円掛かって構築した共有機能が、
今ではGoogleが、無料でそれをあっさりと果たしているのだ。

 

さて、このようにネット界の「神」として君臨しているが、
我々のリアルな「神」は、どこにいるのだろうか。

天皇陛下だろうか。
それとも、キリスト教か、仏教なのか。

「わたしは、どこの宗教も信じない!」という人が大多数だが、
そんなことはない。

 

「無宗教」という宗教に属している。

日ごろ、大勢で群れるくせに、個としては、無所属なのだ。

 

逆である。

孤高にひとりで動き、大きい所属を作るのだ。

 

多数のファイルでありながら、
ちゃんと、フォルダ別に名前を付ける。

 

P.S.
6月29日、Googleアドセンスの審査がやっと通ったので、
ちょっと持ち上げてみました。

 

#つぶやき
#ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告