Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

ケンカ。

2016/06/12 0:00

丁重だった人が、突然ひょう変する。

あーよかった。
ずっと、ムズがゆかった。

怒って対峙しているときが、
いちばんホッとするときがある。

いがみ合うのは嫌いだけど、
それ以上にその人を掘り下げたくなる。

深いところで、尊敬の念があるから、
いつのまにか、喧嘩がおっぱじまる。

 

お互い寂しいのだ。

あっこの人、優しいから、嫌いなことで成功したんだな。
あっ、いま忙殺の真っただ中で、自分を見失っているな。

 

そして、その場に居合わせてしまった人も、
また寂しがり屋だった。

 

P.S.
実は、会った最初のときからケンカしたかった。

 

#つぶやき #人気ブログRanking

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告