Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

怒りの表現。

2016/06/06 0:00

別に怒ってないのに、どこか萎縮する相手。
まぁ、別にいい。

問題なのは、
怒ってるのに、伝わらない相手だ。
いや、
分かってて、ナメているかもしれない。

言葉にしないとわからない?
それは、言う価値があるときだけ。

 

話は変わって、
夫婦の住まいの話になると、どちらの親元に近いか、
必ず聞いてしまう。

たいてい、奥さんのほうだ。
それが、不便な場所であれば、尚ほころぶ。

そんな世の旦那さんは、2つのことで忙しい。

妻第一主義を装い、華麗なる夫を演じ中。

もうひとつは、
いつでも捨てれるように準備中。

本当に怒ったときは、ぜったい言葉にしない。

 

P.S.
追い出す人は、不幸になり、
追い出された人が、幸せになるという不思議。

つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告