Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

禁句と排除。

2016/05/29 0:00

家族、学校・会社で、
気の合う連中と過ごし、
今の自分を確立する。

でもそこは、さっさと飛び出そう。
排除を恐れるまえに。

ビクつているくせに、
ヘラヘラ笑ってる場合ではない。

いっけん順風満帆にみえる人が、
「なんのために生きてきたのか・・」と
後悔の念をもらしたりする。

 

P.S.
「生きるとは」を口にすると、疎んじがられる。
だって、みんな分からないから。

つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告