Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

家族という顕微鏡。

2016/05/15 0:00

他人は自分を映す鏡という。

しかし、
もっと微細な状態を知りたければ、
わが子の様子を観察すればいい。

お腹の中から会話を聞き、
同じ屋根の下で生活してきた。

大事な場面で、ちゃんと黙示してくれる。

親が楽しそうでなければ、スマホをねだる。
ときには、風邪ひいて学校を休んでくれる。

P.S.
お金ばっかり稼ぐと、子どもが代わりに事件を起こす。
 

家族のこと つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告