Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

身銭の法則。

2016/05/06 0:00

高級すし店のまえの路上で、
送迎タクシーが2台待機している。

1台目の運転手は、降り立って
お客さまが店から出てくるのを待っている。

2台目は、足を外に出して、椅子を倒している。

なるほど。

前車は、一流のお客さまが乗る。
後車は、会社の経費で飲食したお客さまが乗る。

P.S.
昔、送迎タクシー全員に粗品を配っていた店があった。

 

宇宙の仕組み つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告