Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

野生の人間。

2016/05/04 0:00

修学旅行中の生徒が学年主任に毒づく。
地べたで泣き叫ぶ我が子を放置する母親。

遊園地で、よく見かける。

原因は、ぜんぶ係員にある。

鳥かごの中で、
杓子定規な注意だけを促すからだ。

楽しみたいのは、
実は、子どもよりも大人のほう。

安全な場所と高をくくった係員には、
疲れ切った夕方ころ、徹底的に噛みついてみる。

P.S.
大阪のアルバイト時給が割高なのにはワケがある。
 

行楽シーズン つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告