Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

ホラー映画。

2016/04/18 6:41

始まってすぐに寝てしまい、
そうじ道具をもったアルバイトに起こされる失態をやらかした。

「お客さまー!(ケラケラケラ)」

だいたいそんなに笑っていいのか。

建物もびみょうに揺れてるし、
そっと、ブランケットまで置かれている。

ホラーは現実化する。

P.S.
うつら、おっぱいシーンしか覚えていない。
ホラーを官能映画にする技術。

 

Horror つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告