Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

ぬけがらの日。

2016/04/10 0:00

カフェを愉しみ、書店を徘徊する。

不思議と、自由のようで、
自由じゃない気がたまにする。

きょう、
仮に100億円をもってるとして。

それでも、同じことをする。

P.S.
あの人が、ぬけがらの日、
ひとりで勝手に遊んでいたように。

 

日々徒然 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告