Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

子どもなりに忙しい。

2016/03/22 0:00

親は、寂しさを紛らわすため、
この子を立派にと、勝手な使命感をいだく。
弱さと正しさの区別がつかない。

子どもは、ぜんぶ察知する。

子どもは、興味惹かれる、
ひとりの友人を研究するのに大忙し。

だから、あえて距離を置く。

少々のお小遣いと、渾身のひと言だけでいい。

P.S.
ポップコーンも食べないと、すぐトイレに行きたくなる。

 

子育て日記 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告