Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

素敵なお部屋。

2016/03/20 0:00

あっ、ティッシュがない。
ペットボトルの水がない。

そのたび、買いに行く。
そして、1つだけ買う。

なんでも大量購入していた時期があった。
部屋がおもくなったら、あなたは助演。

主演に本当の安心感がある。

P.S.
Yシャツが映える部屋がいい。

 

花のある暮らし つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告