Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

雪だるまくん。

2016/01/24 19:54

いい年した大人が照れながら、雪合戦する。
照れすぎて、首の後ろが痛い。

夜は、みんなで暖をとる。

これをふと、有り難いと思えた。

普段から、孤独でないと味わえない。
庭でポツンとしている、あの雪だるまのように。

P.S.
あとどれくらい、一緒にいれるのだろう。
 

小さくて大切な幸せ。 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告