Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

元旦の過ごし方。

2016/01/01 19:19

初詣の場所まで、携帯電話も財布もバックも、
何も持たず、手ぶらで行く。
片道3時間。
超大渋滞の車の横を、ひとり颯爽と歩く。

樹齢1,500年の夫婦樟に、
「ありがとうございます。」とひと言、小銭を投げて、
すぐに帰る。

帰りも、他県ナンバーが超大渋滞。
これだけの人間観察量で無料。

P.S.
左のポッケにやぁ、万札。
右のポッケにやぁ、小銭。

 

正月(三ヶ日) 元旦 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告