Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

満月。

2015/10/28 20:05

きょうの月は、吸い込まれそうになる。
煌々と地上に向かって、穏やかな口調で語り掛けている。

「どうぞ頑張ってください。
どんな科学をもってしても、生命ひとつ作れない愚かな人間たちよ。」

心の深奥まで、すべて見透かされ、
生物ごときの思惑では、かんたんに逆を張られる。

P.S.
えりに金バッチをつけたお利口さんたちが滑稽だ。
 

天体(月・星・他) つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告