Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

根底にある嫉妬は絶えない。

2015/09/13 22:17

朝、『カッツ!』とか叫んでいるスポーツ解説観ながらも、
今日もどこかの何かに嫉妬する。

シャワーを浴びながらも、
名案はないかと、同じことが頭の中で還流し、

ひな壇に座ったトーク番組観ながら、
上っ面的幸福人を見下す、夜のワインが最高です。

P.S.
でもどうせ、今の課題を解決した後、
また新たな何かに嫉妬するのだろう。
 

どうでもいいはなし。 つぶやき ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告