Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

大都会。

2015/09/02 23:08

人間のすごさを感じる街に行き、
高年収の人、豪華な人を目の当たりにする。

しかし、まったくどうでもいい。

こんなごちゃごちゃな毎日を過ごして、
疲弊しないのか不思議に思う。

存在しない空想の何かに取り憑かれているようだ。

P.S.
あくびが止まらない。
 

日常 つぶやき

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告