Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

乖離の排除は苦しみを生む。

2015/08/24 23:22

自分だったら、あーしない、こーしない。
と、理解に苦しむときがある。

しかし、相手はいたって真剣だ。

乖離的行動のウラに隠された本当の事情が分かると、
すこしだけ、自分も生きやすくなる。

P.S.
どんな劣等感で突き動かされての言動だったのか、
そこをわかってあげることは、けして損ではなかった。
 

コンプレックス つぶやき

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告