Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

都会の喧騒。

2015/07/13 21:48

静かなところに、ひとりでいたいと人は言う。

でも、ひとりは寂しい。
かといって、他人と会話するのは、めんどくさい。

夜な夜なお店のカウンターに行きたくなる。
人混みの中に、ひとりたたずむ時間は、至極贅沢ではないか。
だから、都会はいい。

真のひとりにならなくても済むから。

P.S.
いったん出たら、もう戻りたくないそうだ。
あなたは、なかなかの強者だ。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告