Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

話しかけないでほしい。

2015/06/17 23:41

なんとなく居心地がいい店があったとする。
頻繁に行くようになる。

しかし、
ある日突然、店の人が話しかけてきた。
はい。終了。

こっちは、そっとしてほしいのだ。

愛想笑いで、その場をやり過ごさなくてはいけないし、
次回から顔見るたび、ちょっとした世間話もしなければいけない。
強制社交辞令の地獄が待ち受けている。

P.S.
いがみ合っていたほうがまだ楽だ。
JUGEMテーマ:つぶやき。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告