Hira2’s.diary

そらはいつだって淡々としている――。

かっこいいは、もう要らない。

2015/06/08 23:34

大抵、映画のエンディングは、かっこいい。
しかも終始かっこいいのだ。

仲間の罪すべてを背負って、ひとりだけ死んでいくという結末・・・。
傲慢にもほどがある。

『よし!俺もかっこいい人間になろ!』
と、そんな自分軸がズレていく人を量産する。

本や映画で感化された自己啓発一切は、偽りである。

P.S.
まさに、ショービジネス。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スポンサー広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサー広告